FC2ブログ
grokmasazo

@maloreno 僕はスネ肉しか食ったことがないのですが、最高でした!
10-09 23:56

@maloreno 廃牛が年間数頭出るんですよ。だから、それをいただきます。これが黒毛和牛の原型種とされていて、刺し(脂身の部分)が霜降り状態なのがよしとされて白ければ白いほど市場価値が高いのですが、実はちょっと色が黄色っぽいのです。そしてこれが実はうまい!!
10-09 23:50

@maloreno 時々、見島牛(国天然記念物)がミドリ屋という肉屋に並びます。運がよければ買えますが、予約して半年後にしか手に入らないというレアなものもw
10-09 23:45

@maloreno あ、ご存知でしたか。近くの萩ガラスにもお立ち寄りいただけるといいですね。オウム事件の死体を灰にして跡形もなく焼き切った電気炉の特許を持っていて神奈川県警から調べがきた面白い社長がいますw
10-09 23:42

@maloreno 松下村塾とか、松陰神社はまあ普通ですが、食べ物で美味しいのは魚ですね。見島沖の八里ヶ瀬ではクロマグロが一本釣りで釣れるんですよ。時々ですが、地元の寿司屋で食べれます。これがうまい!
10-09 23:37

@maloreno ああ、明神池ならパンを投げてみて下さい。トンビがすごい勢いで池に落下する前に食べますよ。あそこの、餌はだからボラのためではなく、トンビ用なんですw
10-09 23:35

@maloreno お、萩ですか?二番目の赴任地で1996~98年まで2年半居ました。美味しい魚や見蘭牛でも食べてきて下さい~。
10-09 23:25

【中国の分裂フラグか?】「この賞を評定し、操る人は、中国社会が政治的な相違が原因で終わりのない紛争に陥り、ソ連式の分裂に向かうことを願っている」http://j.mp/9qmWwt ネット閲覧統制、外国テレビ中断も…劉氏平和賞
10-09 22:43

ジュルリ。早めに松沢さんところにの見に行きたいw RT @naoki_ma: 米ぬかで揉んでぬめりを落として、じっくり煮た真蛸の桜煮。刺身にできるおこぜを開いて一夜干しに。いやいやいや。日本酒によく合うこと。粗野のようで艶やか。飾らないながらも繊細。
10-09 20:35

冊封圏だからか? 対中配慮鮮明に-潘基文国連事務総長http://j.mp/8YDE79 「中国は過去数年間で、著しい経済発展を遂げ、数百万人を貧困から救い、政治参加も拡大させた」「人権に対する広く認められた取り組みを順守し、着実に国際的な主流に加わった」と持ち上げた。
10-09 19:19

それ、誰ですか? 晒してしまいましょうw RT @maruco2271: 医者が「キタコレ予防接種」なんてワクチンを公費で無料化のニュースをうれしそうに呟いてると説得力ゼロだよ。
10-09 18:17

[中国で拘束された高橋定さん解放] 16時21分 NHKow.ly/1r5gr9新華社通信によりますと、中国河北省で無断で軍事管理区域に入ったとして中国の当局に拘束されていた建設会社「フジタ」の現地法人の社員、高橋定さんが 9日、19日ぶりに解放されました。 
10-09 17:20

@holineko 乙あり(^-^)/子供からうつされんようにせんとですねw
10-09 17:06

@filemente 乙あり(^-^)/
10-09 17:06

出社 - サイクリング - 2010/10/09 16:17:37 - 距離 : 6.53 km - 開始時間 : 00:23:01 - 158.2 kcals #itrail http://twitpic.com/2vxljj
10-09 16:43

@tagani ぶくぶく...
10-09 15:37

@filemente 捕捉早っw
10-09 15:37

今日は真ん中の子が熱を出して、朝から小児科へ。その後、一番下の子の鼻水で耳鼻科へ。昼食後、アニメ映画の録画を病児2人と見て、おやつ。眠くなった。この後、夜勤。
10-09 15:35

ぶくぶく...
10-09 15:19

スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する
http://grokmasazo.blog49.fc2.com/tb.php/13-b16ec3f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ニュースの備忘録 all rights reserved.
プロフィール

grokmasazo

Author:grokmasazo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク